トレーニングレポート

アカデミー

Inicioサッカースクールで実際に行ったトレーニングメニューのルールやキーファクターを紹介します。

☆4vs4+1 ポゼッショントレーニング

15分間:1分半×2本(両組がDFをする)→キーファクター説明→2分半×4本

【トレーニングの流れ・ルール】

・ボール(が保持されている)ゾーンで4vs2のポゼッションをしながら、別ゾーンで待つ味方への展開を狙う。
・両サイドの選手は、ライン上を移動して2ゾーン間でプレーする。
・フリーマンの選手はボールゾーンのセンターレーン内でサポートする。
・OFはサーバー間を往復したら2点、10本パスを繋げたら1点。
・別ゾーンへの展開はグラウンダーのパス、またはサイドの選手によるドリブル突破のみ。

・DFは一定時間ごとに交代する。
・DFは2人がボールゾーン、残る2人は中央のゾーン内でボール奪取を狙う。
・ボールを奪ったら1点。

【キーファクター】

✔ プレッシャー
・センターレーンの選手がボールを保持している場合、利き足側から近づいてサイドへと方向づける。
・サイドレーンの選手がボールを保持している場合、中央へのパスラインを切りながら縦の方向へ誘導し、サイドライン際で距離を詰める。

✔ カバー
・ボールゾーンのDF:方向づけされたサイドの選手は、中央へのパス+自身のマークへのパスどちらにも対応できる距離を保ち続ける。パスが出る瞬間にはプレッシャーを開始し、可能であればボール奪取、不可能であれば相手に手で触れることができる距離まで近づいてプレーを妨害する。
・中央ゾーンのDF:方向づけされたサイドの選手は、ボール保持者が縦に突破してきたタイミングで相手に近づきボールを奪いに行ける位置に立つ。逆サイドの選手は中央に絞り、2列目の選手がいたスペースを埋める。

コメント

タイトルとURLをコピーしました