トレーニングレポート

アカデミー

Inicioのスクールで実際に行ったトレーニングメニューのルールやキーファクターを紹介します。

☆5/29 高学年クラス センタリングのオレアーダトレーニング

20分間

【トレーニングの流れ・ルール】

・コーチからボールを出し、横パス→縦パス→落とし→サイド展開→センタリング→フィニッシュの流れで行う。
・同じメンバーで左右からのセンタリングを行ったらメンバー交代。
・サイドの選手はラインを超える前にアーリーでセンタリングを上げる。
・ゴール前の選手はクロスして走り込む。

・ローテーション
①→②→③(DFかGK)→④
最初に右サイドで1周やったら次は左に並ぶ。基本的にペアで動く。

【キーファクター】

✓センタリング

・DFがゴール前に戻る前にDFとGKの間に速いボールを送る

✓サポート(フィニッシュ)

・動き出す前はスペースを作るためにPAの外で待つ

・動き出すまではゆっくり歩くorジョギング

・サイドの選手が顔を上げたタイミングでスピードを上げて入っていく。

・ボールと逆サイドにいた選手はニアポストに向かって斜めに入っていく

・ボールと同サイドにいた選手は逆サイドに広がり、味方の斜め後ろで待つ

・ニアの味方が入っていくのを見てから遅れて入る(ボールサイドに寄らないように)

【トレーニングの発展】

6vs6+GKの条件付きゲーム

【トレーニングの流れとルール】

・選手は自陣と相手陣で2−2でプレーする。
・エリアを移動することはできない。
・各チーム自陣のサイドライン上にサーバーをつける。
・サイドのサーバーからのセンタリングでゴールを決めたら3点。
・流れの中から決めたら1点。

【トレーニングの狙い】

自陣のサイドにサーバーを設置し、センタリングからの得点の配点を上げることでトレーニングで行ったシチュエーションの再現性を高めています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました