トレーニングレポート

アカデミー

Inicioのスクールで実際に行ったトレーニングメニューのルールやキーファクターを紹介します。

☆6/26 高学年クラス パスサーキット付きロンド

15分間 5回番号コール(ロンド後はポジションローテーションする)

【トレーニングの流れ・ルール】

・選手に1〜13の番号をふる。
・5箇所に分かれパスサーキットを行う。
・パスを出したら後ろのサーキットを行う。
・右センターバック→中盤→右サイド→左センターバック→中盤→左サイドの順で回す。
・コーチが2つの番号を言ったらその番号の選手はビブスを手に取り、DFに入る。
・その他の選手はグリッドにすぐ移動しロンドを開始する。
・DFはボールに触れたら交代。ミスした選手はビブスをもらいDFする。
・ロンドは1分間継続で行う。
・ロンドが終わったら違う場所でまたパスサーキットを再開する

【キーファクター】

✓パス

・インサイドでコンパクトに足を振って押し出す

・味方が次にプレーする方向の足へ出す

✓コントロール

・ボールが来る前に次にパスを出す選手を確認しておく。

・次にプレーする方向にオヘソを向けながらボールを触る。

コメント

タイトルとURLをコピーしました